IS6FXのスワップポイントは稼げる?稼ぎ方や注意点を徹底解説

FX取引をする時に気になるのがスワップポイントです。

特に日をまたいで長期で取引をする場合、スワップポイントは損益に大きな影響を与えます。

この記事でわかること
  • スワップポイントとは?(簡単解説)
  • IS6FXのスワップポイントは?
  • スワップポイントが発生するタイミング
  • IS6FXのスワップは稼げるか?
  • IS6FX全銘柄スワップポイント一覧

IS6FXのスワップポイントの数値や、稼げる取引商品について詳しく紹介しています。

関連記事

IS6FXは、2020年10月に海外FXブローカーis6comがリニューアルした新しいブローカーです。旧is6com時代から高額なボーナス制度により、低資金でも有利にトレードできる環境をユーザーに提供し続けています。最大レバ[…]

 IS6FX最新キャンペーン情報
  • 抽選で100%入金ボーナス当たる!
  • 入金額の2倍の資金で取引可能
  • 100万円までボーナス対象!
  • 初心者や資金力に不安がある方におすすめ
  • キャンペーン期間:7月4日~7月9日 6:00
資金力を大幅UPさせたい方におすすめキャンペーンです!
芽衣
口座開設が済んでいない方はキャンペーン中に無料登録しておこう!
目次

スワップポイントって?

まずは、FXのスワップポイントについて初心者にもわかりやすく簡単に紹介します。

スワップポイントは2国間の金利の差

FXは2つの国の通貨ペアを保有することで取引を行います。

この際、以下のように二つの国の通貨にはそれぞれ異なる金利が設定されています。

2国間の金利の差額
金利:-0.10%金利:0.25%
金利差:0.35%

この金利差がスワップポイントの元になる数字です。

ドルと円のペアであるドル円(USD/JPY)の金利差は0.35%ということになります。

そして、スワップポイントには2種類あります。

  • プラススワップ:スワップポイントが利益として発生
  • マイナススワップ:スワップポイントが損失として発生

プラススワップ、マイナススワップどちらがつくかというのは、買いまたは売り、どちらで売買するかで決まります。

ドル円(USD/JPY)を売買する場合
買い
(ドルを買い、円を売る)
売り
(ドルを売り、円を買う)
プラススワップ
+0.35%を受取る
マイナススワップ
-0.35%を支払い

ドル円を取引するとき、買うとプラススワップがつき、売るとマイナススワップがつくということになります。

これがスワップポイントの仕組みです。

高金利通貨は金利差が大きい

ここまではドル円を例に紹介しましたが、高金利通貨のペアになるとさらに大きな金利差が発生します。

米ドル/トルコリラの金利差
USD/TRY
米ドル
金利:0.25%
トルコリラ
金利:14.0%%
 金利差:13.75%

トルコリラ(TRY)は、通貨の中で最も金利が高いことで有名です。

米ドルとの金利差は13%以上で、スワップポイント狙いのトレーダーが最も意識する通貨です。

 

米ドル/メキシコペソの金利差
USD/MXN
米ドル
金利:0.25%
メキシコペソ
金利:5.50%
  金利差:5.25%

メキシコペソ(MXN)も高金利通貨の一つで高いスワップポイントが発生します。

その他では、南アフリカランド(ZAR)ニュージーランドドル(NZD)も高金利通貨として有名です。

 

スワップポイントはFX業者によって違う

スワップポイントは、その国の政策金利により決まっています。

なので、どの業者もスワップポイントは同じじゃないの?と疑問に思うかもしれませんが、スワップポイントは各社でばらつきがあります。

その理由は、金利差による差額のほかに、業者独自の手数料が含まれているためです。

スワップポイントには、業者が独自に設定した手数料が加算され、トレードの損益に反映される仕組みです。

 

スワップポイント = 金利差 + FX業者の手数料

よって、単純に高金利の通貨を持っていれば儲かるというわけではありません。

スワップポイントを狙うなら業者選びがとても重要となってきます。

 

IS6FXのスワップポイントの特徴

IS6FXのスワップについては、公式サイトでオーバーナイトポジションとして紹介されています。

IS6FXのスワップポイントでおさえておくべきポイントは5つです。

  • マイナススワップのペアが多いがポイントは低め
  • 高金利通貨の中には高いプラススワップのペアも
  • スワップポイントは毎朝7時(冬時間)に発生する
  • 土曜朝はスワップポイント3倍デー
  • 複数口座での両建ては不正行為

 

IS6FXのスワップポイントまとめ

IS6FXのスワップについて簡単にまとめると、『マイナススワップの通貨ペアが多く、一部プラススワップが高い通貨ペアがある』となっています。

マイナススワップが多いですが、マイナスの値が小さいため損益に大きな影響が出ない点はメリットの一つです。

ただし、高金利通貨の中には大きなプラススワップが提供されているペアもあり、通貨ペアを厳選すれば利益を生み出すことも可能です。

スワップポイント発生のタイミングは毎朝7時(冬時間)金曜朝は通常の3倍のスワップポイントが入ります。
このあたりは他社と同じ条件となっています。

他社と違い気を付けるべきなのは、複数口座での両建ては禁止行為とされている点です。

スワップ狙いでリスクを減らすため、複数口座による反対売買をする手法がありますが、IS6FXでは同一口座内のみ両建てが認められています。

結論:IS6FXのスワップは稼ぎやすい?

IS6FXの詳しいスワップポイントを紹介する前に、結論から言うと

IS5FXのスワップは稼ぎやすい条件ではありません。

理由としては、

為替ペア自体の銘柄数がもともと少なく、大きなプラススワップが期待できる高金利通貨のペアがUSD/TRY、USD/ZAR、EUR/ZAR、USD/MXNの4銘柄しかありません。

また、全体的にプラスもマイナスもスワップポイントが低いというのも稼ぎづらい要因の一つです。

IS6FXは悪くはありませんが、高金利通貨の値動きのトレンドがプラススワップの方向とは逆に動いていたり、明確なトレンドが発生していないこともあります。

IS6FXのスワップの特徴を利用するなら、不利なマイナススワップを最小限に抑え、値動きによる利益を狙っていくという使い方が現実的現実的です。

IS6FX 公式サイト

 

IS6FXのスワップポイント一覧

ここではIS6FXの一つ一つの取引銘柄についてスワップポイントを見ていきます。

スワップポイント一覧(メジャー通貨)

通貨ペア買いスワップ
売りスワップ
 ポイント損益ポイント損益
USD/JPY0.5360.42円-3.46-394.4円
EUR/USD-4.2-478.8円1.28145.9円
EUR/JPY-2.41-313.3円-0.93-120.9円
GBP/JPY-1.23-191.8円-4.94-770.6円
AUD/JPY1.77145.1円-8.59-704.3円
CAD/JPY-0.98-89.2円-4.59-417.7円
GBP/USD-3.73-714.9円-2.65-303.9円
EUR/GBP-3.77-708円-0.3568.7円

 

スワップポイント一覧(高金利通貨)

高金利通貨は、トルコリラ(TRY)南アフリカランド(ZAR)メキシコペソ(MXN)関係の通貨ペアの一覧です。

通貨ペア買いスワップ
売りスワップ
 ポイント損益ポイント損益
USD/TRY-110.16-1491.5円49.06664.2円
USD/ZAR-144.18-1081.3円33.11248.3円
EUR/ZAR-411.08-3082.5円186.471398.5円
ZAR/JPY停止中
USD/MXN-229.58-1292.5円54.29304.0円

 

スワップポイント他社比較

大手の海外FX業者で、メジャー通貨、★高金利通貨のスワップポイントを比較してみました。

スワップポイント他社比較
 
 
IS6FXGEMFOREX
XM
LANDFX
FXBeyondFXGT
USD/JPY

0.530.21-2.32-0.690.18-0.01
-3.460.28-4.02-0.88-4.16-3.25
EUR/USD

-4.2-4.19-5.3-0.97-5.43-7.00
1.28-0.42-0.9-0.720-1.00
EUR/JPY

-2.41-4.24-5.16-0.98-4.24-4.26
-0.93-1.57-1.96-0.780-2.75
GBP/JPY

-1.23-1.82-2.97-1.050-3.50
-4.94-3.78-5.47-1.06-3.33-6.00
AUD/JPY

1.77-2.46-3.03-0.680-1.69
-8.59-2.9-3.63-0.63-4.24-4.01
CAD/JPY

-0.98-2.65-3.13-0.550-0.38
-4.59-4.7-4.33-0.70-4.38-4.65
GBP/USD

-3.73-2.83-3.65-0.89-3.12-4.00
-2.65-2.28-3.85-0.850-4.30
 IS6FXGEMFOREXXMLANDFXFXBeyondFXGT
EUR/GBP

-3.77-3.76-4.09-0.80-5.35-4.38
-0.35-0.98-0.49-0.530-0.82
★USD/TRY

-110.16-618.57-929.25-47.71-64.15-485.12
49.06128.67170.75-21.7127.38146.64
★USD/ZAR

-144.18-8.72-78.87-53.63-20.93122.26
33.111.1455.73-14.755.4840.32
★EUR/TRY

-1081.13-50.89-64.68-620.50
223.27-21.3929.90165.80
★EUR/ZAR

-411.08-465.48-388.46-60.66
186.47107.51121.84-4.26
★ZAR/JPY

-2.30
-2.30
★USD/MXN

-229.58-8.26-462.95-74.81-374.12
54.29-7.87157.059.1990.02

横スクロールできます。

スワップポイント他社比較
 
 
IS6FXGEMFOREX
XM
LANDFX
FXBeyondFXGT
USD/JPY

0.530.21-2.32-0.690.18-0.01
-3.460.28-4.02-0.88-4.16-3.25
EUR/USD

-4.2-4.19-5.3-0.97-5.43-7.00
1.28-0.42-0.9-0.720-1.00
EUR/JPY

-2.41-4.24-5.16-0.98-4.24-4.26
-0.93-1.57-1.96-0.780-2.75
GBP/JPY

-1.23-1.82-2.97-1.050-3.50
-4.94-3.78-5.47-1.06-3.33-6.00
AUD/JPY

1.77-2.46-3.03-0.680-1.69
-8.59-2.9-3.63-0.63-4.24-4.01
CAD/JPY

-0.98-2.65-3.13-0.550-0.38
-4.59-4.7-4.33-0.70-4.38-4.65
GBP/USD

-3.73-2.83-3.65-0.89-3.12-4.00
-2.65-2.28-3.85-0.850-4.30
EUR/GBP

-3.77-3.76-4.09-0.80-5.35-4.38
-0.35-0.98-0.49-0.530-0.82
★USD/TRY

-110.16-618.57-929.25-47.71-64.15-485.12
49.06128.67170.75-21.7127.38146.64
 IS6FXGEMFOREXXMLANDFXFXBeyondFXGT
★USD/ZAR

-144.18-8.72-78.87-53.63-20.93122.26
33.111.1455.73-14.755.4840.32
★EUR/TRY

-1081.13-50.89-64.68-620.50
223.27-21.3929.90165.80
★EUR/ZAR

-411.08-465.48-388.46-60.66
186.47107.51121.84-4.26
★ZAR/JPY

-2.30
-2.30
★USD/MXN

-229.58-8.26-462.95-74.81-374.12
54.29-7.87157.059.1990.02

プラススワップは青字で強調しています。

IS6FXのメジャー通貨は、売りも買いもほとんどがマイナススワップです。

ただ、他社に比べてマイナスの値が小さいので損益に不利な影響が出にくいと言えます。

高金利通貨については、大きなプラススワップの銘柄があります。特にEUR/ZARは他社と比較してプラススワップが大きくなっています。

ただし、マイナススワップも大きいため、マイナス方向への売買には注意しなければなりません。

また、高金利通貨のペアがUSD/TRY、USD/ZAR、EUR/ZAR、USD/MXNの4銘柄しかありません。

 

全銘柄スワップポイント一覧

IS6FXの全銘柄のスワップポイントと日本円換算の値をまとめています。

全銘柄スワップポイント一覧
通貨ペア買いスワップ
売りスワップ
 ポイント損益ポイント損益
USD/JPY0.5360.42円-3.46-394.4円
EUR/USD-4.2-478.8円1.28145.9円
EUR/JPY-2.41-313.3円-0.93-120.9円
GBP/JPY-1.23-191.8円-4.94-770.6円
AUD/JPY1.77145.1円-8.59-704.3円
CAD/JPY-0.98-89.2円-4.59-417.7円
GBP/USD-3.73-714.9円-2.65-303.9円
EUR/GBP-3.77-708円-0.3568.7円
AUD/CAD1.12102.5円-7.67-702.57円
AUD/CHF2.12265.4円-9.55-1195.6円
AUD/ZND-5.8-450.6円-1.43-111.1円
AUD/USD0.2225.2円-5.73-656.6円
CHF/JPY-7.07-707円-2.31-231円
EUR/AUD-15.35-1264.8円4.05333.7円
EUR/CAD-8.32-762.1円-0.52-47.6円
EUR/CHF-1.87-234.1円-4.31-539.6円
EUR/NZD-20.62-1602.1円7.35571.1円
GBP/AUD-16.29-1342.2円2.48204.3円
GBP/CAD-6.35-581.6円-4.66-426.8円
GBP/CHF0.3543.8円-8.91-1115.5円
GBP/NZD-21.97-1707.1円5.93460.7円
NZD/CAD-3.45-316.0円-3.59-328.8円
NZD/CHF0.1518.7円-2.51-314.2円
NZD/JPY3.12312円-10.1-1010円
NZD/USD1.2137.5円-6.44-738.0円
SGD/JPY-6.72-672円-6.86-686円
USD/CAD-3.13-286.7円-3.4-311.4円
USD/CHF0.82102.6円-7.33-917.7円
USD/CNH-6.65-119.7円-1.65-29.7円
USC/SGD-9.92-842.2円-5.66-480.5円

 

IS6FX スワップポイントの付与タイミングは?

スワップポイントは日を跨いでポジションを保有することで発生します。

スワップポイントが発生するタイミングを覚えておくことで、損益の細かな計算に役立ちます。

スワップポイント発生時間

スワップポイントが発生する具体的な時間は以下の通りです。

スワップ発生時間
冬時間( 11月~2月)平日午前6:00
夏時間( 3月~10月)平日午前7:00
MT4時間平日0:00時

日本時間で平日の朝までポジションを保有しているとスワップポイントが発生します。

この時間帯にポジションをとることでスワップ狙いの取引ができます。

逆に、マイナススワップを受けたくない場合は、この時間帯以前に取引を決済すれば損益に影響は出ません。

 

スワップポイント3倍の日

土曜日・日曜日は相場が停止しますが、ポジションを保有している場合はスワップポイントが発生します。

土日の分は土曜朝に反映されます。

金曜日分も含めると1度に3日分のスワップポイントが発生することになります。

他社は木曜朝が多いですが、IS6FXの場合は土曜日の朝となっています。

土日分のスワップは、次の土日のポイントが先払いされる仕組みです。

前の土日からポジションを保有していなくても、土日分のスワップポイントが発生します。

スワップ3倍が発生する日はMT4上で確認することができます。

スワップ3倍デーは、マイナススワップも通常の3倍差し引かれることになります。マイナススワップが大きい通貨ペアを保有している場合は注意しましょう。

IS6FXで両建てでスワップがプラスになる通貨

売りと買いの反対売買のポジションを同時に保有する両建ては、スワップ狙いの戦略ではメジャーな手法です。

両建てをすることで、為替変動の含み損と含み益を相殺しながらスワップポイントのみを受け取り続けることができます。

ただし、大前提として、プラススワップのポイントがマイナススワップを上回る通貨ペアでなければいけません。

現在のところIS6FXでは、プラススワップの方が高いペアは存在しません。

 

IS6FXのスワップで稼ぐならボーナス利用が有利

日々のスワップポイントを積み重ねて利益をあげる場合、ポジションを長期保有しなければなりません。

長期保有は経済指標、要人発言、突発的な相場の急変動など様々なリスクにポジションを晒し続けることになります。

リスクに耐えながらスワップポイントを得るには、余裕のある資金力が必要となります。

IS6FXでは、高額なボーナスキャンペーンを頻繁に開催しています。

特に、入金ボーナスは上限100万円で高額な資金力を得ることが可能です。

入金ボーナスは、入金額に応じたボーナスがもらえるキャンペーンです。
海外FXユーザーに人気なのは100%入金ボーナスで、入金額と同額のボーナスがもらえ資金力が2倍になります。
ボーナスは出金できませんが、取引の証拠金としてフルに使うことができます
関連記事

IS6FX アイエスシックス・エフエックスは、業界でも随一の豪華なボーナスを提供していたis6comがリニューアルした海外FXブローカーです。サービスが一新されてもIS6FXに大胆なボーナス制度は引き継がれており、初心者を始めとする[…]

 

IS6FXのスワップポイント注意点

スワップポイントを目的に取引する場合、以下のような注意点があります。

  • 為替変動によるリスク
  • 高金利通貨はスプレッドが広い
  • スワップ3倍デーに注意
  • スワップポイントだけの出金はできない
  • スワップポイントは変動する

 

為替変動によるロスカットのリスク

プラスのスワップによる利益が毎日発生しても、為替変動によりプラススワップを超える損失が出てしまっては意味がありません。

一時的な損失であれば、長期目線で問題ありません。

ただし、

  • 資産に対して取引ロットが大きい
  • 資金不足で大きな為替変動に耐えられない
  • 明らかにトレンドに逆らったポジション

上記の場合、含み損がロスカットラインに到達する可能性が極めて大きくなります。

含み損が増大し証拠金維持率がロスカットラインに到達すると、ポジションは強制決済されます。

ポジションがなくなると、その後取引を継続することはできません。

 

IS6FXでは、証拠金維持率が20%以下になるとポジションが強制決済されます。
スワップポイントを得続けるには、高い証拠金維持率を維持する必要があります。
関連記事

海外FX業者のほとんどが採用する『ゼロカットシステム』は、取引のリスク限定にはなくてはならない仕組みです。『残高がマイナスになってしまったけどどうしよう・・』という場合に、残高をゼロに戻してくれるのが海外FX業者のゼロカットです。[…]

高金利通貨はスプレッドが広い

高金利通貨はスプレッドが広めの設定になっています。

通貨ペアスプレッド
USD/TRY47.8
USD/ZAR80.0
EUR/ZAR452.8
USD/MXN90.8
ポジションの取りはじめから大きなマイナス損益で取引がスタートします。
高金利通貨は特にスプレッドが広い銘柄が多いので、スプレッドを取引コストとしてあらかじめ考慮しましょう。

スワップ3倍デーに注意

記事の中盤でも紹介しましたが、IS6FXでは毎週土曜朝だけはスワップポイントが3倍発生します。

プラススワップの場合は利益となりますが、マイナススワップの場合は大きな損失が加算されます。

高い実効レバレッジで取引している場合、3倍のマイナススワップにより証拠金維持率を大幅に下げてしまう場合もありますので注意しましょう。

スワップポイントだけの出金はできない

スワップポイントのみの損益を確定させることはできません。

また、スワップポイントのみを出金することも当然できません。

スワップポイント分の損益を確定させるには、対象のポジションを決済する必要があります。

その後、スワップポイントを含めた資金を出金できるようになります。

関連記事

海外FXで重要な最も重要な要素の一つが”出金”です。特に利益を出した場合は、確実に手元に資金を引き出せるかが大きなポイントです。この記事では、IS6FXの出金について様々な検証を交え詳細に解説しています。IS6FXの[…]

スワップポイントは変動する

スワップポイントの値は一定ではありません。

各国に通貨の金利は、政策準備委員会や金融政策EC決定会合により決定され変化します。

メジャー通貨の政策金利は、以下の機関によって決定されます。

決定機関金利決定イベント
日本日本銀行
https://www.boj.or.jp
金融政策決定会合
米国FRB 邦準備理事会
https://www.federalreserve.gov
FOMC
連邦公開市場委員会
EUECB 欧州中央銀行
https://www.ecb.europa.eu/home/html/index.en.html
ECB
政策理事会
英国BOE イングランド銀行
https://www.bankofengland.co.uk
MPC
金融政策委員会

上記の機関によって決められた政策金利をもとに、各FX業者で独自のスワップポイントが設定されます。

最新のスワップポイントは、MT4の取引アプリ上で確認することができます。

 

MT4でのスワップポイント確認方法

PC版MT4

PC版MT4でスワップポイントを確認する方法です。

まず、MT4画面の左側にある気配値ウィンドウから、調べたい為替ペアを右クリックします。

右クリック後【仕様】を選択します。

通貨ペアの【取引条件】ウィンドウにある【買いスワップ】【売りスワップ】の項目がスワップポイントです。

アプリ版MT4

アプリ版MT4では、気配値ウィンドウから調べたい通貨ペアをタップし【通貨ペアのプロパティ】を選択します。

対象通貨ペアの取引条件が表示されます。その中にある【スワップロング】【スワップショート】がスワップポイントの値です。

MT4でのスワップポイント確認方法は、パソコン版・アプリ版どちらも簡単です。

ただ、スワップポイントが分かっただけでは、二歩年でいくらのスワップポイントが入るかわかりません。

日本円換算の計算式は次で紹介していきます。

関連記事

この記事では、IS6FXでの取引方法について紹介しています。アユミMT4の導入ってなんか難しそう・・管理人パソコンをある程度使えてソフトのインストール経験がある方なら簡単だよこの記[…]

 

IS6FXスワップポイント日本円換算方法

スワップポイントの計算式

スワップポイントから1日にもらえる日本円でのスワップ額を導き出すには以下の計算式を用います。

(契約サイズ × 小数桁) × 取引ロット数 × スワップポイント × 決済通貨/口座通貨のレート

契約サイズ、少数桁などの確認方法はMT4で確認できます。

日本円換算に使う数値を確認しよう

スワップポイントの日本円計算には、先ほど紹介した通貨ペアの取引条件の数字を使います。

  • 少数桁
  • 契約サイズ
  • 買い/売りスワップ

この他に、通貨ペアのレートも計算に使用します。

少数桁とは、『通貨ペアの最小ポイントは少数桁何番目まであるか』を表す数字です。

例えば、クロス円だと115.234と小数点以下の数字が3つあり、少数桁は3ということになります。

クロスカレンシーだとユーロドルなど1.13465と小数点以下は5つなので、少数桁は5になります。

少数桁が3の場合は0.001、5の場合は0.00001をスワップ計算に使います。

契約サイズとは、『1ロットあたりの取引通貨単位はいくらか』を表す数字です。

一般的には、1ロット=10万通貨ですが、マイクロ口座など1ロット=1000通貨など口座タイプにより番う場合もあります。

海外FXのスワップ計算はポイント方式かパーセント方式となっており、IS6FXはポイント方式を採用しています。

パーセント方式だと計算式が異なります。

クロス円の日本円スワップ計算式

ドル円(USD/JPY)の場合

  • 口座通貨:JPY
  • 取引ロット数:1ロット
  • 少数桁:3 → 0.001
  • 契約サイズ:100,000
  • スワップ買い:0.53
  • 決済通貨(JPY)÷口座通貨(JPY) = 1

上記の値を以下の計算式に当てはめて実際に計算してみましょう。

計算式:(契約サイズ × 小数桁) × 取引ロット数 × スワップポイント × 決済通貨/口座通貨のレート

(100,000 × 0.001) × 1 × 0.53 × 1 = 53円
ドル円を1ロット買いで持つと1日に53円のスワップがもらえる計算になります。

クロス円以外の日本円スワップ計算式

ドルトルコリラ(USD/TRY)の場合

  • 口座通貨:JPY
  • 取引ロット数:1ロット
  • 少数桁:5 → 0.00001
  • 契約サイズ:100,000
  • スワップ買い:-110.16
  • 決済通貨(TRY)÷口座通貨(JPY) = TRY/JPY 8.50円

計算式:(契約サイズ × 小数桁) × 取引ロット数 × スワップポイント × 決済通貨/口座通貨のレート

(100,000 × 0.00001) × 1 × -110.16 ×8.50 = 936.36円

クロス円以外の日本円換算のポイントは、決済通貨(TRY)÷口座通貨(JPY)を最後に掛け合わせることです。

USD/TRYを計算する場合は、最後にTRY/JPYのレートを掛けます。

 

IS6FXのスワップで稼げるか?

まずは、大き目のプラススワップの通貨をリストアップしてみます。

通貨ペア買いスワップ
売りスワップ
 ポイント損益ポイント損益
①EUR/ZAR-411.08-3082.5円186.471398.5円
②USD/TRY-110.16-1491.5円49.06664.2円
③USD/MXN-229.58-1292.5円54.29304.0円
④USD/ZAR-144.18-1081.3円33.11248.3円

最もスワップポイントが多く入るのはEUR/ZAR(ユーロ/南アフリカランド)の売りスワップです。

長期的にスワップポイントを得るには、長期保有に向いているトレンドを形成しているかが重要です。

①EURZARのスワップの稼ぎ方


EUR/ZARは、売りでポジションを持つことでプラススワップポイントが入ります。

週足レベルで方向感のないレンジ相場が続いています。

中期的にはある程度のスパンでトレンドが発生しているため、長期でホールドするよりは、数日~数週間単位の下降トレンドを狙っていくのがおすすめです。

テクニカルも効いているチャートなので、エントリーやイグジットはラインを意識すると相場変動による利益も得られると思います。

②USDTRYのスワップの稼ぎ方


USD/TRYは、売りでポジションを持つことでプラススワップが入ります。

値動きは、長期で強い上昇トレンドを形成しています。

数日単位で短期的にスワップを得ていくか、下降トレンドへ転換するのを待つしかない状態です。

長期保有する場合、為替変動による損失のほうが大きくなるため、長期スワップ狙いには向いていません。

長期のスワップ狙いなら超長期の抵抗帯で低ロット逆張りで売りポジションで入るか、確実に下降トレンドに入ったのを確認してからのエントリーがおすすめです。

 

IS6FXスワップポイント よくある質問(FAQ)

管理人
IS6FXのスワップポイントについてよく持たれる疑問を集めてみたよ
IS6FXで高いスワップの為替ペアはどれですか?
EUR/ZARとUSD/TRYが高いプラススワップです

EUR/ZAR(ユーロ/南アフリカランド)の売りポジションUSD/TRY(米ドル/トルコリラ)の売りポジションがIS6FXの中では高いプラススワップを得ることができます。

ただし、どちらもマイナススワップの方が大きいため両建て手法は成立しません。

また、値動きが荒いペアなのでエントリーポジションを厳選して取引する必要があります。

スワップポイントは出金できますか?
ポジション決済後に出金することができます
スワップポイントは、スワップが発生しているポジションを決済すれば出金することができます。
ポジション保有中にスワップポイントのみを出金することはできません。
スワップポイントが発生する時間は?
MT4時間0:00、日本時間(夏)6:00、(冬)7:00です

夏時間と冬時間は、IS6FXでは3月14日に米国に合わせ夏時間から冬時間に切り替わります。

冬時間へは11月8日に切り替わります。

スワップポイントの一番の注意点は何ですか?
両建てによるスワップ狙いの取引です

IS6FXではほとんどの通貨ペアがマイナススワップの方が多くなっています。

両建てでスワップポイントを狙うには、数少ないプラススワップが上回るペアで取引する必要があります。

また、IS6FXでは複数口座による両建てが禁止されています。両建ては同一口座内のみが許可されています。

 

IS6FX スワップポイントまとめ

IS6FXスワップポイントのまとめ
  • マイナススワップが多いがマイナスは低め
  • 高金利通貨はスプレッドが広め
  • 土曜朝はスワップポイント3倍
  • スワップ狙いの両建て取引はできない
  • スワップを日本円か換算するには計算が必要

IS6FXのスワップポイントは、他社比較であまり大きな値ではありません。

マイナスのスワップペアがほとんどですが、マイナスがそこまで大きくないのでトレードに与える影響は限定的です。

スワップ3倍デーは、土曜日朝となっており他社とは違う点には注意です。

スワップ狙いの手法のひとつである両建て取引は、IS6FXではマイナスの方が大きい通貨ペアしかなく、現在では有効な手法ではありません。

IS6FXでスワップで稼ぐには、長期保有にこだわらず通貨の値動きを見ながら、為替の変動による損失をより受けないポイントでのエントリーが必要です。

この記事で紹介した業者以外にも、大きなメリットを持つ海外FX業者は多数あります。

下記のページでは資金力をにサポートしてくれるボーナスキャンペーンに焦点を当て、厳選した海外FX業者をランキング形式で紹介しています。

自分に合った最強業者を見つけ、資産を倍増させましょう!

海外FX業者 ボーナス早見表

豪華ボーナスで海外FXを始めよう!限定キャンペーン実施中
全20社海外FXボーナスランキング