IS6FXの入金・出金方法まとめ|手数料や反映時間を詳細解説

このページではIS6FXでの入出金方法について、入出金の手段や着金までの時間など詳しく解説していきます。

関連記事

IS6FXは、2020年10月に海外FXブローカーis6comがリニューアルした新しいブローカーです。 旧is6com時代から高額なボーナス制度により、低資金でも有利にトレードできる環境をユーザーに提供し続けています。 最大レバ[…]

IS6FXの入出金方法は、クレジットカード銀行送金(国内)が利用できます。

IS6FXの入金方法

入金方法 手数料 最低入金額 反映時間
VISA 入金額が2万円以上は無料
2万円未満は一律1500円
5,000円 即時
MasterCard
JCB
国内銀行送金 10,000円 1時間程度

IS6FXの出金方法

入金方法 手数料 最低出金額 着金時間
国内銀行送金 月1度まで無料

2回目以降は、出金額の2%
20万円以上の場合は一律4500円

5,000円 3~5営業日

※一度も取引せずに出金する場合、口座開設ボーナスのみの利用で出金する場合は、一律4500円の手数料が発生します。

  • クレジットカードは、VISA、MasterCard、JCBが利用できます。
  • クレジットカードの出金は不可、出金は国内銀行のみとなります。
  • 入金手数料は、2万円以上で無料。2万円未満で1500円が徴収されます。
  • 出勤手数料は、月1度まで無料。2回目以降は2%、20万円以上は4500円が徴収されます。
  • オンラインウォレットや仮想通貨での入出金には非対応です。

 

入出金方法の詳細

国内銀行送金

IS6FXでは、手持ちの銀行口座から直接資金を送金できる国内銀行送金による入出金に対応しています。

取引口座へは、30分~1時間程度で反映されます。

国内銀行送金により入金する場合は、振込名に【MT4ID ユーザー名】を入力します。例:123456 TARO YAMADA
この手順を忘れてしまうと、入金情報とMT4口座情報との紐づけができないため、サポートに連絡する必要があります。

※入金時に金融機関に支払う振込手数料はユーザーの負担となります。
※入金額が2万円以下の場合は、一律1500円の入金手数料が徴収されます。

IS6FXからの出金は、マイページにログインして行うことができます。一度出金先の銀行の情報を登録しておけば、金額の入力のみで出金申請を行うことができます。

※出金に要する時間は、公式サイトでは3~5営業日と記載されていますが、時期により遅延する場合もあります。
※出金手数料無料となる条件は、月に一度かつ、20万円未満の出金額の場合です。

クレジットカード

クレジットカードは、3種類のブランドを利用することができます。全て手数料は無料(2万円以下は手数料一律1500円)、反映時間は即時となっています。

入金手段 入金手数料 反映時間
VISA ※無料 即時
MasterCard ※無料 即時
JCB ※無料 即時

クレジットカードの入金は、マイページにログインすることで行うことができます。

IS6FXにクレジットカードで入金する際は、カード情報とカードの画像の提出が必要となります。

クレジットカードで入金した場合、出金先は銀行送金となります。マネーロンダリング防止のため、クレジットカードと銀行口座の名義が一致していることが求められます。
クレジットカードは、手持ち資金が無くても入金できる反面、自身の支払い能力を超える金額も扱えてしまいます。計画的な入金計画を立て利用しましょう。

おすすめ入出金方法

国内銀行送金がトータルで◎

手持ちの銀行口座から直接業者へ送金できるのが国内銀行送金の最大のメリットです。

その他のメリットとしては、

  • 高額入金に向いている
  • 入金・出金ともに同じルートで資金を出し入れできる。
  • クレジットカードに比べ手続きが少ない
クレジットカードの場合、限度額が決められているため高額な入金には使えない場合があります。高額入金は限度額がない国内銀行送金が向いています。
また、クレジットカードで入出金する場合、マネーロンダリング防止のためクレジットカードの写真の提出など手続きがひと手間多くなってしまいます。
入金することでボーナスがもらえる入金ボーナスの割合も、銀行送金の方が割合が優遇される場合もあります。
ただし、銀行に支払う振込手数料は自己負担となります。

早さ重視ならクレジットカードがおすすめ

クレジットカードは、手続き後即口座に反映されます。決済手数料は無料です。

相場の状況により急に資金が必要になった場合などは、即時反映のクレジットカード入金がおすすめです。

クレジットカードで入金した場合、他社だと入金分までがクレジットカードへ返金され、利益分は他の出金先と出金先が複数となり煩わしいデメリットがあります。その点IS6FXでは、クレジットカード入金した場合でも全額銀行口座への出金となり、シンプルに資金を引き出すことができます。

ただし、クレジットカード利用の条件として、利用の際はカードの写真の提出が必要となります。また、出金する際は全額銀行送金での出金になります。

 クレジットカードは1度の決済金額に上限がある

カードブランド 限度額
VISA 265,000円
その他カード 500,000円

上記のように、クレジットカードは1回の決済金額に上限額が設けられています。

多額の資金を一度の入金する場合は、上限額がない銀行送金がおすすめです。

 

オンラインウォレット・仮想通貨入金に非対応

IS6FXでは今のところbitwalletやSTICPAYなどのオンラインウォレットには対応していません。

また、ビットコインなどの仮想通貨での入出金にも非対応となっています。

 

IS6FXの入出金の注意点

出金するとボーナスは全額消滅

IS6FXでは頻繁にボーナスキャンペーンを開催しているため、ボーナスを利用してトレードするユーザーが多いかと思います。

IS6FXでは、出金額に関係なく出金すると保有しているボーナスが全額消滅するルールとなっています。

出金対象の口座だけではなく、アカウントで保有する全口座からボーナスが消滅する仕様なので注意が必要です。

IS6FXのボーナスや、期間限定や抽選などで付与される貴重な特典です。資金の一部なら大丈夫だろうと出金してしまい、ボーナスを全て失わないようこの仕様は頭に入れておきましょう。

ポジション保有中は出金ができない

未決済のポジションがある場合は出金手続きをすることができません。

IS6FXだけでなく他社でも同様のルールとなっている場合が多いです。

理由は、ポジション保有中に残高を減らしてしまうことで、証拠金維持率が低くなり不利な取引となってしまうことを防止するためです。

出金時にクレジットカードの画像提出が必要

クレジットカードで入金した場合、出金時にはクレジットカードの表面の画像を提出しなければなりません。

IS6FXでは、クレジットカードで入金し、銀行振込で出金することが可能なため、クレジットカードの現金化ができてしまいます。その為、マネーロンダリング防止の観点から使用した全てのクレジットカードの画像提出が求められます。

カード番号の確認が目的なので、裏面のセキュリティコードの提出は必要ありません。

海外送金の手数料を取られる”場合がある”

IS6FXでは、出金は海外銀行送金で行われます。

海外送金で発生する手数料は全額ユーザー負担となります。金額は金融機関にもよりますが、2500円~4000円程が一般的です。

ただし、公式サイトの文章を見てわかる通り、「手数料がかかる”場合”がございます」との記載となっているため、手数料が発生しないこともあります。

実際、当サイト編集部が出金した際は、海外送金に関連する手数料を差し引かれたことは一度もありませんでした。

不正行為により出金拒否となることがある

IS6FXでは、出金拒否の事例が確認されています。原因の多くは、IS6FXの利用規約に抵触する不正行為です。

IS6FXで禁止されている行為は、

  • 複数口座による両建て
  • 事前連絡なしの大ロット取引
  • 特定のタイミング(経済指標)のみを狙った取引

などがあります。その他にも、システムの欠陥をついた取引や不正を疑われる行為は、予告なしに違反の対応を取られる場合があるので注意が必要です。

出金拒否といっても、入金分全てを没収されるわけではなく、違反となった取引の利益没収などが多くなっています。

特殊な手法はせず、ごく一般的な運用をしていれば問題ありません。心配な場合はサポートに問い合わせてみましょう。

 

IS6FXの入金手順

①マイページにログインし、メニューの【入金】ページを開きます。

②入金する口座を選択し、【入金方法(クレジットカードまたは銀行振込)】を選択します。

③クレジットカードを選択した場合

カード会社、カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力します。セキュリティーコードはカード裏面の3桁または4桁の数字です。

③銀行振込を選択した場合

振込先の銀行が表示されますので、手持ちの金融機関の口座から振込を行います。

振込をする際、振込人の名前を「12345678(MT4のID) ヤマダタロウ(名前)」と入力します。これを忘れると取引口座への反映が大幅に遅れます。

※振込先の口座は変更となる場合がありますので、必ずマイページで振込先情報を確認しましょう。

④入金予定の金額を選択または入力します。

 

IS6FXの出金手順

①マイページにログインし、メニューの【出金】ページを開きます。

②出金する口座と、出金方法を選択します。※2021/9時点では【銀行振込】のみが選択できます。

③送金先を確認し、【出金額】を入力します。

送金先が未登録の場合は、手持ちの銀行口座の情報を入力します。

 

IS6FX 公式サイト

この記事で紹介した業者以外にも、大きなメリットを持つ海外FX業者は多数あります。

下記のページでは資金力をにサポートしてくれるボーナスキャンペーンに焦点を当て、厳選した海外FX業者をランキング形式で紹介しています。

自分に合った最強業者を見つけ、資産を倍増させましょう!

海外FX業者 ボーナス早見表