【徹底まとめ】is6com 口座開設・入金/出金・ボーナスチケット使い方

is6comは、セーシェル共和国に本社を置きアジアを中心に拠点を構える海外FXブローカーです。

3万円の口座開設ボーナス200%入金ボーナスなど、業界においても破格のボーナス制度で急速に人気を集めています。

この記事では、is6comの口座開設方法から、入金/出金ボーナスクレジットの受取り方まで、is6comで取引をするにあたり必要な手順を詳しく解説します。

 

関連記事

ハイレバレッジで少額から資産倍増を狙えるのが魅力の海外FXですが、今回は破格の口座開設ボーナスと入金ボーナスで急速にユーザーを集めているis6comについて紹介したいと思います。 少額またはノーリスクで資産を増やしたい方にはお勧めの海[…]

 

広告

is6comってどんな会社?

is6comの使い方を解説する前に、簡単にis6comの基本情報について紹介します。

前述しましたが、is6comはセーシェル共和国に本社を置く海外FXブローカーです。

なぜセーシェル共和国かというと、セーシェル共和国は金融関連事業を行うにあたり必要なライセンスの取得が世界でも比較的容易であるため、海外FXブローカーを含め多くの金融関連会社が本社を置いています。

is6comは、サービス開始が2017年からでまだ若い会社ということもあり、残念ながら金融ライセンスはまだ未取得です。現在複数国のライセンス取得に向け積極的に動いているそうです。

is6comの最大の魅力と言えば、業界でも珍しいレベルのボーナス制度にあります。

 

 

口座開設ボーナス&入金ボーナス

上のバナーは、期間限定で行われたボーナスキャンペーン時のものです。

is6comでは、口座開設ボーナス入金ボーナスの他に優待キャンペーンと大きく分けて3つのボーナス制度があります。

 

最大3万円 口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、新規でis6comに口座を開設することで無料でもらえるボーナスクレジットです。

ボーナスにより得た利益は全て出金することが可能になるため、投資額0円のノーリスクでFX取引による利益を生み出すことができます。

このボーナスクレジットによる取引は、is6com側の負担(プロモーション費用)となるため、一人1回の口座開設時を限度として付与されます。

過去の口座開設ボーナスの金額は、1万円、2万円、3万円とキャンペーンの内容によって違ってきます。

より多くの取引資金が欲しい方は、キャンペーン期間を見逃さないようチェックしておく必要があります。

現在行われているキャンペーン内容はこちらの公式サイトから確認することができます。平日5日間の限定開催である場合が多いので、チャンスを逃さないようにしましょう。

 

 

上限最大200万円の入金ボーナス

入金ボーナスは、入金額に対して一定の割合で付与されるボーナスクレジットです。

例えば、200%入金ボーナスのキャンペーン時に1万円入金した場合

1万円 × 200% = 2万円

1万円入金すると、2万円のボーナスをもらうことができます。

入金分1万円 + ボーナス分2万円 = 合計3万円の証拠金が手に入る!

2万円入金した場合は、4万円のボーナスを受け取ることができ、6万円分の資金でFX取引をすることが可能になります。

100%入金ボーナスは、他社でも行っているところは多いですが、is6comの場合はキャンペーンの内容により最大で200%のボーナスを受け取ることができます。業界では珍しいis6comを使う最大のメリットの一つです。

注意点としては、200%ボーナスの場合初回入金に限られる場合があります。2回目以降の入金ではボーナスは受け取れませんので、キャンペーンの詳細を確認してから入金することをおすすめします。

 

is6comの入金ボーナスはそのパーセンテージだけではなく上限額にもあります。なんと最大で200万円分までボーナスを受け取ることができます。

同じ100%ボーナスを行っている最大手のXMでは5万円までの入金しかボーナス付与の対象にはなりません。それに比べると、is6comの入金ボーナスのすごさが分かります。

 

他に口座開設ボーナスと入金ボーナスが充実しているブローカーはGemForex(ゲムフォレックス)があります。こちらは入金ボーナス上限500万と、is6com以上の水準です。

関連記事

■無料口座開設で2万円分のボーナス付与中 ■利益は全額出金可能! ■無料でFXが始められる貴重なチャンス! ■3月26日までの期間限定 ※オールインワン口座対象 キャンペーン内容をチェック &nb[…]

 

キャンペーンの内容により、限度額が200万円の場合もあれば10万円の場合もあるので、現在開催中のキャンペーン内容を公式サイトでよく確認してから入金しましょう。キャンペーン期間は平日5日間の限定開催の場合が多いです。

現在開催中のキャンペーンはこちらの公式サイトから確認することができます。

 

関連記事

ハイレバレッジで少額から資産倍増を狙えるのが魅力の海外FXですが、今回は破格の口座開設ボーナスと入金ボーナスで急速にユーザーを集めているis6comについて紹介したいと思います。 少額またはノーリスクで資産を増やしたい方にはお勧めの海[…]

 

優待キャンペーン

優待キャンペーンは、抽選によりランダムに当選したユーザーのみが対象のキャンペーンです。

内容は、100%または200%の入金ボーナスになります。

その時により、入金ボーナスのパーセンテージや上限額が変わります。こちらもキャンペーン期間は平日5日間の限定開催です。口座開設の際に登録したメールアドレスに当選メールが送られてきますので、漏れなくボーナスを受け取りたい方はメールのチェック漏れに注意しましょう。

口座開設ボーナスを使い切ってしまっても、優待キャンペーンを無駄にしないようにis6comの口座は引き続き保有しておくことをおすすめします。

 

 

 

 

is6comの口座開設方法

is6comの口座開設手順はいたって簡単です。

is6comの口座開設は、こちらの公式サイトトップから行います。

トップページから↑の画像のように[新規口座開設(無料)]をクリックします。

すると、下のような口座開設の専用ページに移ります。口座開設ページはこちらのリンクから直接アクセスすることもできます。

 

 

 

 

基本情報の入力

 区分 ”個人”または”法人”を選択します。

 アカウント

【メールアドレス】を入力します。

【パスワード】を入力します。(※半角英数字6文字以上で設定しましょう。)

 個人情報

【名前】、【名字】を入力します。(ローマ字入力です。)

【生年月日】、【電話番号】を入力します。

 住所

【居住国】、【郵便番号】、【都道府県・市区町村】、【町名・番地】、【建物名・マンション名・部屋番号】英語表記で入力します。

(※英語表記が難しい場合は、“日本語住所を英語表記に変換するサービスを使う”をクリックすると簡単に英語表記の住所を調べることができます。)

 お取引口座の申請

【口座タイプ】を選択します。(※口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのすべてのボーナスに対応しているスタンダード口座を選択してください。)

【口座の通貨】を選択します。“JPY”を選択します。

 

■後に個人の証明書類と相違がないかチェックが行われますので、免許書や各種証明書と同じ情報を正しく入力しましょう

■ボーナスを受け取るには必ずスタンダード口座を選択しましょう

 

上記入力が終わりましたら、STEP2へ進みます。

 

 

財務状況の入力

こちらは、自分の財務状況に当てはまるものを選択していきましょう。特に難しいことはありません。

利用規約の確認が出てきます。後に思わぬトラブルとならないよう必ず内容をチェックしておきましょう。

 

 

 

口座開設の申請

前のステップで口座開設申請を行うと以下の画面に映ります。

こちらの画面は、次に行わなければならないことを3ステップに分けて簡単に説明しています。この画面では特に入力することはありません。

 

 

 

メール認証

登録したメールアドレスに以下のようなメールが来ていることを確認します。

メールが来ていたら【メールアドレスを認証する】をクリックすることで、申請したアドレスが本人のものであると認証されます。この認証ボタンは24時間しか有効ではないので注意してください。

以下のページに飛べば口座開設は完了です。

早速ログインしてみましょう!

 

 

 

ログイン→マイページへ

登録時のメールアドレスとパスワードを入力します。

ここでログインできても、本人確認書類の提出ばまだなので、まだis6comで取引をすることはできません。

以下の手順に従って本人確認書類を提出しましょう。

 

 

 

本人確認書類のアップロード

ログインしマイページに入ると証明書類の提出が求められます。

■ 証明書類の提出により、ボーナス獲得、取引、出金ができるようになります。
■ 期間限定キャンペーンの1~3万円の口座開設ボーナスの獲得条件は、期間中の書類の承認が条件なので早めに手続きを済ませましょう!
① 身分証明書
  • 運転免許所
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード
上記いずれか1点の画像をアップロードします。
※住所変更により裏面に正しい住所が記載されている場合は、表・裏の2点をアップロードします。
② 住所確認書類
  • 電気・ガス・水道料金の請求書または領収書
  • 携帯電話の請求書・領収書
  • クレジットカードの利用明細・領収書
  • 住民票

上記いずれか1点の画像をアップロードします。

 

アップロードの注意点■ is6comに登録した名前・住所が一致するものを提出しましょう。

■ 携帯撮影の画像でも可能ですが、文字が鮮明に読み取れるものを提出しましょう。
■ 書類の四隅が確認できる画像を提出しましょう。

証明書類の承認完了

書類のアップロードが完了すると上記のようなメールが送られてきます。メールに書いてあるように、1~2営業日待ちましょう。

 

 

提出した書類に不備がなく、承認されると上記のようなメールが届きます。

私の場合、14時くらいに書類のアップロードを完了させ、承認されたのが次の日の22時ころでした。だいたい1日と半日くらい時間がかかりました。

メールにも書いてあるとおり、これで取引、入金、出金が行えるようなります。さらにここまで完了することで口座開設ボーナス獲得の条件クリアとなります。

 

口座開設ボーナスをもらうなら手続きは早めに

口座開設ボーナスのキャンペーンは月~金曜日の5日間で行われていることが多いです。書類承認までがボーナスゲットの条件ですが、承認まで2日はかかります。

ですので、書類のアップロードは遅くても水曜日木曜日の午前中までに必ず済ませるようにしましょう。

関連記事

ハイレバレッジで少額から資産倍増を狙えるのが魅力の海外FXですが、今回は破格の口座開設ボーナスと入金ボーナスで急速にユーザーを集めているis6comについて紹介したいと思います。 少額またはノーリスクで資産を増やしたい方にはお勧めの海[…]

is6comを使ってみよう

前項まででis6comを使うのに必要な手続きは全て終わりました。今度はMT4ログイン~入金~出金までの手順を解説します。

 

MT4にログインしてみよう

口座解説が完了した段階で【is6com] MT4口座発行のお知らせ】という件名で上のようなメールが届いています。

これがMT4にログインするのに必要な情報です。

 

スマホアプリのMT4でログイン

NT4のアプリを開きます。サイドメニューを展開させ、口座管理をタップします。

【口座管理】をタップすると以下の画面が現れます。

 

 

+をタップすると以下の画面が開きます。

 

 

【既存のアカウントにログイン】をタップします。

 

 

サーバーを選択する画面に移ります。

サーバー名を途中まで入力することで該当のサーバーが絞り込まれていきます。MT4ログイン情報のメールに記載されていたサーバーをタップしましょう。

 

 

MT4ログイン情報のメールに記載されていたログインIDとパスワードを入力します。

is6comへのログインとは別のログインIDとパスワードですので、間違えないようにしてください。

ここまででアプリでMT4へのログインは終了です。口座残高、ボーナス残高を見てログインできたことを確認しましょう。

アンドロイド版のMT4ですが、iPhone版でも少し見た目が変わるだけで基本的な操作は同じです。

 

PC(インストール版)でログイン

ファイル→【取引口座にログイン】をクリックします。

  • ログインID
  • パスワード
  • サーバー

以上の情報を、メールで送られてきた内容のものを打ち込みます。

サーバーは選択式となっていますが、途中まで入力することで合致するサーバー名が出てきます。

入力を済ませ、ログイン後ボーナスクレジットの残高や入金分が反映されているか確認します。

is6com公式サイト

 

 

入金方法

マイページの【入金する】か、優待キャンペーンのチケットを使う場合は【チケットを使う】をクリックします。

 

 

入金方法は、クレジットカード、bitwallet(ビットウォレット)、銀行送金の3つから選択します。今回は一番一般的でおすすめの銀行送金について説明します。

上記の画面で、銀行振込の【ご入金はこちら】をクリックします。

 

 

is6comの振込先の情報が表示されます。こちらにATMやネット銀行を利用して振込することになります。

 

お振込み名義人の入力方法

振込をする際に、振込名義を変更しなければいけません。

MT4のID + 名前(is6om登録時のもの)   で入力します。

例: 1234567 TARO YAMADA

口座名義は変更しなくても振込はできますが、is6com側で振込情報とMT4口座をひもづける作業に時間がかかり、場合によってはメールによるやり取りが必要になってしまいます。必ず名義は指定された上記の形で入力しましょう。

 

入金に関しては、クレジットカードも入金は早いですが、出金は入金分のみがショッピングのキャンセル扱いで着金します。利益分は他の出金手段を選択しなければいけないので少し手間がかかります。

入金までの時間は【着金確認後即時】となてっていますが、私が銀行振込で入金したときは約10分で口座に反映しました。

銀行送金がおすすめのわけ

■ is6comでは入金手数料が2万円以上だと無料

■ 出金も月に1回につき手数料が無料

■ bitwalletを使わなくても入出金のスピードは十分早い

is6com公式サイト

 

 

 

出金方法

入金の時と同じように、マイページから【出金する】をクリックすると上記の画面が表示されます。今回もより一般的な銀行振込について出金の方法を解説します。

上記の【ご出金はこちら】をクリックします。

 

複数口座を開設している場合は、【MT4アカウント】の項目から出金したいMT4アカウントを選択します。

出金先銀行口座を登録していない場合は、下の【アカウント情報】のリンクをクリックして振込先を登録します。

 

出金先口座の登録(銀行振込)

アカウント情報のページに飛ぶと、一番したに【銀行情報を登録する】のリンクがありますので、こちらをクリックします。

 

自分が保有する銀行口座の情報を入力していきます。

入力が終了したら、【入力内容の確認】をクリックし次の画面で間違いがないか確認します。入力内容が正しいことを確認できたらこれで出金先口座情報の登録は終わりになります。

 

出金先情報を登録したら、先ほどの出金ページに移ります。

出金のルールを確認したら、【上記出金ルールについて同意します】にチェックを入れ、下のボタンを押し確認画面へ移ります。

入力した内容に間違いがなければ、これで出金の手続きは完了です。

出金の注意点

  • ポジション保有中は出金を行うことはできない
  • 出金を行うと、出金額に関わらずすべての口座からボーナスがすべて消失する

 

以上の点に気を付けて出金の手続きを行いましょう。

早ければ、翌日または翌々日に指定した口座に着金します。

※公式ではあくまで3~5営業日後となっていますので、少なくともその期間は見積もっておきましょう。

 

 

 

is6comは登録から出金まで全て簡単で早い!

ここまでの手順を振り返ると、口座開設の手順がとてもシンプルで簡単に行えることがわかると思います。

本人確認書類の承認も最短で翌日なので、登録してから1日後には最短でトレードすることが可能です。

トレードまでの手続きをより簡単にすることで、ユーザーの手を煩わせずすぐにでもトレードできるシステムはとても好印象です。特に、本人確認書類の承認は人間が直接見て確認しなければならない作業ですが、その辺も対応がかなり早く迅速な対応を意識してとっていることがわかります。

また、入出金の処理も海外FXブローカーとは思えない速さです。ユーザーが一番不安を感じる入出金をスピーディに対応してくれる点はかなりポイントが高い部分だと思います。

 

 

 

 

広告